栄養の不足を補うには?サプリメントが役に立つ!

未分類
Pocket

皆さんは自分が健康だと思いますか?

厚生労働省の「健康意識に関する調査」(2015年)によると、自分を健康だと考えている人は73%いました。

しかし、50%の人々が少なからず健康面での衰えを実感しているといいます。

小さな切り傷がなかなか治らなかったり、疲労を感じやすく無理ができなくなると、不健康になったと感じることがあります。

若いころの元気や気力を年をとっても保っていたいと考えている人はたくさんいます。

健康維持の方法

運動は健康な体を維持する方法の一つです。

しかし、時間はかかりますし、疲れやすい方が仕事のあとで運動をするのも大変です。

そこで注目されているのは、健康補助食品であるサプリメントを利用することです。

栄養不足で健康を損なわないために、手軽に栄養補給ができるサプリメントが便利です。

現代のサプリメント市場

昔は栄養補給といえば栄養のある食べ物や肝油ドロップ、栄養剤を飲んでいました。

どちらも現代に残っていますが、医薬品として薬局で販売されています。

しかしサプリメントは医薬品ではないため、スーパーやコンビニでも購入できます。

錠剤やカプセル、噛んで飲めるチュアブルタイプなどさまざまなサプリメントが、いろいろなメーカーから発売されています。

ドラッグストアや通販サイトでもサプリメントが人気ですね。

さまざまなサプリメントが販売されている

健康のためのマルチビタミン、美容のためのプラセンタ、ダイエットのための脂肪燃焼サプリなど、色々な用途のサプリメントが商品化されています。

サプリメントは食事で補給できていない栄養を確実に取り入れるための商品です。

その性質は医薬品よりも食品に近く、飲み過ぎなければ副作用等は起きません。

歳を取ったら健康サポートにサプリメント!

食事から摂取する栄養が不足しても、若ければ何とかなってしまいます。

一方で年をとって体力が落ちていると、栄養不足によって免疫力が落ちて病気にかかりやすくなることもあります。

サプリメントを利用して不足しがちな栄養を補うことで、健康を維持できるようになります。

あくまでサポートとしての役割

サプリメントはとても便利なものですが、あくまで食事が中心であり、サプリメントはサポート役です。

栄養不足を解消する方法としてサプリメントは大変便利なものですが、食習慣の改善もあわせて行うことも大切です。

食生活を整えながら、摂りにくいDHAや必須アミノ酸などをサプリメントで摂取して健康になりましょう!

タイトルとURLをコピーしました